マカオのカジノVIPルームを6施設閉鎖

  • follow us in feedly

マカオのカジノが低迷しているようです

マカオの日刊紙「澳門日報」が5月12日付紙面で報じました

マカオ全体の、売上が低迷していて

2014年の6月から2015年の4月までの月次売上が

11ヶ月連続で前年割れしています

今年の1月から4月のカジノの売上げは

前年の同時期から37.1%減にもなっているようで

解雇された従業員、50人以上が政府に対して

支援依頼があったという事です

マカオのカジノ売上減の理由としてあげられているのが

中国本土のハイローラーと呼ばれる富裕層を中心とした

VIPカジノ客が、流出しているようです

今後は、カジノは自宅で楽しむ時代になって行くのかも知れませね

今までランドカジノで数百、数千万と賭けていた

VIPの方もオンラインカジノに流れているようです

  • follow us in feedly

サブコンテンツ